完成しました

びびです。 村松さんから『完成した家を見ての気持ち』をブログに書いてくださいとのことだったので書いてみようと思います。 まずは完成した家をみてましょー! ▽▽村松さんのブログに素敵な写真がいっぱいあります▽▽ 【見学会】『地蔵のエスネル完成見学会…

住宅設備について キッチン編

このコロナウィルス禍の中、予定通り工事を進めていただいており 着々と新築工事が進行中です。ありがたいです。 書くのが遅くなりましたが、キッチンについてです。 我が家は造作キッチンになりました。 当初我が家はエスネルデザインの家にも合いそうで、 …

夢を書き出そう

夢を書き出そうお久しぶりです。 かめぞうの妻、びびです。 我が家の設計士、エスネルデザインの村松悠一さんから提案があったのでブログを書いてみることにしました。▽▽テーマについてはこちらをご覧ください▽▽ エスネル -豊かな暮らしを送る秘密-: 【ワ…

減額調整

減額調整の結果を記しておこうと思います。 最初は何がいくらかかるか正確な数字が出ていないので、 やりたいこと盛り盛り状態で見積もりをお願いしました。 当たり前ですが予算オーバーとなったので 減額案をリストアップしたものを頂いて夫婦で話し合いを…

食洗器についての補足、余談

イデアルキッチンさんに色々と面白い話を伺ったので、記しておこうかと思います。 まとまりのない文かもしれませんがご了承ください。 ※また話を思い出したら追記するかもしれません。 ミーレが一番数が出ている海外製食洗機だが、それは日本のシステムキッ…

住宅設備について 食洗機機種選定編

我が家が選んだ食洗機はAEG(アーエーゲー)のものです。 海外製食洗機メーカーも複数あり(ミーレ、ガゲナウ、ASKO、ボッシュ等) それぞれの特徴もあって比較検討が楽しかったです。 新潟市のイデアルキッチンさんが海外製食洗器の取り扱いをしており、 百…

住宅設備について 食洗器編

食洗器については、家づくりをはじめた当初から海外製のものを導入しようと 検討を重ねてきていました。 我が家のキッチンは海外製食洗器を中心に設計したといっても過言ではありません。 なぜ海外製のものにこだわるかというと、 フロントオープン式ものが…

今年を振り返って

2019年も終わろうとしています。 この1年は家のことを本当にたくさん考えた1年でした。 エスネルデザインで家を建てると決めるまで、 多くのハウスメーカーを巡り、情報を調べ、夫婦で話し合いをしました。 エスネルデザインに決めてからも、具体的に…

実験!不燃マグボード

もうすぐ1年が終わりますね。早いものです。 現在工務店に見積もり依頼中のかめぞう家です。 本日のブログは不燃マグボードの実験についてです。 エスネルデザインの村松さんより、 キッチンパネルにマグネットがつく壁素材を採用してはどうか、 という提案…

住宅設備について 洗面台編

LIXILのサティス洗面器を選びました。 LIXILの洗面台カタログにも大きくは載っていないマイナー洗面台?です。 我が家の洗面台選びは難航しました。 こだわりとして 〇陶器製 〇ハイバック 〇既製品(システム洗面台) の3点がありましたがその条件を満たす…

間取り論争②byびび

かめぞうの妻、びびがお送りします間取り論争シリーズです。 ご好評いただきましたので(?)調子に乗ってまた書かせていただきます。 第二回目の間取り論争は、ソファについてです。 現在、我が家にソファはあります。 びび(@vivi__c4) • Instagram写真と動画…

住宅設備について トイレ編

LIXILのサティスSを選びました。 今の住まいでのトイレの不満は掃除のしにくさくらいで 機能的には十分足りていると感じていました。 正直どのメーカーのトイレを選んでも掃除のしやすさや、 汚れにくさ、機能は洗練されているので ここは浴室と同じく予算を…

住宅設備について 浴室編

まずは浴室についてです。 我が家はLIXILのアライズを選びました。 浴室に関してはあまりこだわりがなく、今の家での不満は ・狭さ ・水切りワイパーをかける際に突起が多くてやりにくい くらいだったのであまり悩みませんでした。 長風呂もせず、浴室にいる…

住宅設備について

詳細設計の打ち合わせをしていくと同時に、 住宅設備選びを進めてきました。 仕事が忙しくなる時期と重なり、 ショールーム周りや夫婦での検討もなかなか大変でしたが 今ブログを書いている時点で、大体の設備を選び終えることができました。 (減額調整でま…

間取り論争①byびび

間取り論争①畳スペース 今回はかめぞうの妻びびがお送りします。 いつもブログでdisられてるのですが、今日は妻視点で書いていこうと思います。 冷戦の末、2階リビングになった我が家。私的に良かったこと。 ①景観や日当たりが良い。我が家は隣の家が近いの…

設計監理契約

もう一月ほど前になっていますが、8月末にエスネルデザインと建築設計・監理業務委託契約を結びました。 初めて村松さんにお会いしたのが6月。 初回面談の時点で妻に相談もなくいきなり「ぜひお願いします」と言い放ちましたが、 無事正式契約に至りました…

我が家は2階リビング

村松さんとの打ち合わせで助言をいただいたり、 毎日話し合いを重ねること数週間。 ついにリビングを1階か2階か、どちらにするか決めました。 タイトルでネタバレしていますが 2階リビング(プランB案)にすることに決めました。 家づくりを始めたころから、…

初回プラン提案後

初回プラン提案を終え、早速夫婦で検討会を行いました。 細かい修正点はともかくとして、目下の最重要検討項目は リビングを1階か2階のどちらにするか、です。 妻は完全に1階リビング派。 私も最初は1階リビングがいいだろうな、と考えていたのですが 村松さ…

初回プラン提案③

続いてC案。 こちらは1階リビングで水回りを2階に持っていったパターン。 空いた分のスペースに書斎が入ります。 できれば叶えたかった書斎リビング同フロアが1階で実現されています。 プランC 1階 プランC 2階 ただ設計士さん的にはあまりおすすめしないプ…

初回プラン提案②

続いて2階リビング、プランB案です。 こちらからの要望では1階リビングでお願いしていたので、 自分たちではあまり考えてこなかった間取りでした。 まずは1階。 プランB 1階 1階リビング案よりもやや寝室と玄関が広め、 トイレは1階にひとつのみです。 2階で…

初回プラン提案①

要望ヒアリングから約一ヶ月後、 待ちに待ったプラン提案をしていただきました。 なんと3案も!! しかも丁寧に色まで塗っていただいており、とても見やすい! わがまま言い放題で要望がすべてかなう間取りはできるのか? と心配していましたが全くの杞憂で…

要望ヒアリング

プラン提案にあたって 我が家から村松さんにお伝えした要望は以下の通りです。 □家に「これだけは叶えたい」というものはなにか。 ・家族が快適にかつ安全、安心に過ごせる基本性能(断熱性能、耐震性、自然素材) □希望する部屋数・LDK、寝室、子供部屋×2 …

設計事務所について思うこと

設計事務所に家づくりを依頼する人というのは まだまだ少数派だと思います。 実際自分の周りの人で設計事務所に依頼したという話は聞いたことがありませんし、 世間一般的にもそうなのかな、と感じます。 家づくりをスタートして最初に行くのはまず大手HMの…

初回面談

エスネルデザインの村松さんとの初回面談は自宅で行いました。 (その後も面談は毎回自宅まで来ていただいています…いつもご足労ありがとうございます。) 子供が小さくお店等では落ち着いて話が出来ないので助かっています。 今までハウスメーカーやビルダ…

家づくりの経緯⑦

エスネルデザインという設計事務所を知ってからも 他の地場ビルダーの完成見学会はいくつか行っていました。 気に入ったビルダーは他にもいくつかあったのですが、 どうしてもエスネルデザインのことが気になっていました。 以前も紹介しましたが、エスネル…

家づくりの経緯⑥

完成見学会で体感した床下エアコンに感動し、 床下エアコン、高気密高断熱について調べまくる日々が始まりました。 床下エアコンは素晴らしい、素晴らしいんですが 見学会から気になっていたことがありました。 それは床下のメンテナンスについてです。 床下…

家づくりの経緯⑤

家づくりの経緯だけで⑤までいってしまいました。 タイトルにある設計士さんがなかなか登場せず、すみません。 家づくりの情報を集めていた中で気になっていたのが 床下エアコンという空調システムでした。 今のアパート暮らしで特に不満だったのが寒さ、暑さ…

家づくりの経緯④

大手ハウスメーカーは我が家とは合わないと感じ、次は地場のビルダーや工務店を あたってみることにしました。 この頃はまだ家づくりの方向性が決まっておらず、 家のデザインや雰囲気がなんとなく良さそう、という感性で目星をつけていきました。 いくつか…

家づくりの経緯③

大手ハウスメーカーの間取り提案を待つ間に、 同社の完成見学会があるということで、行ってみました。 そこでいかに総合展示場の建物にお金がかかっているか 身をもって体感することになるのです…。 伺ったお宅は延床35坪ほどでごく一般的な間取りの家でした…

家づくりの経緯②

幸いなことにかめぞう家には親所有の土地があり、 ある程度仕事が落ち着いて、生活する地域がほぼ固定されていましたし 特に家を建てることに関しての障害がありませんでした。 土地があるのに賃貸にお金を払い続けるのもな、と考えていたところもあり まず…